【北西部】平成29年度 第3回 岐阜西地区介護ネットワーク連絡協議会を開催しました

平成29年第3回岐阜西地区介護ネットワーク連絡協議会の勉強会を、特別養護老人ホーム ナーシングケア寺田にて開催しました。

 

今年度最後の勉強会ということで、お忙しい中にも関わらず約40名の方にお越しいただけました。

 

今回のテーマは「多職種が関わる同時改定の情報交換会」と題して、碧い空株式会社代表取締役の桒原良次氏にご講演をいただきました。

碧い空株式会社では、居宅介護支援事業所・訪問看護ステーションの運営もされております。

 

さて、平成30年度の同時改定は、非常に注目をされています。その理由としては、国では診療報酬改定・介護報酬改定・障害福祉サービス報酬改定・第4次障害者基本計画、県では第7次医療計画、市では第7期介護保険事業(支援)計画・第5期障害者福祉計画・第1期障害児福祉計画がそれぞれ実施され、今後の医療・福祉政策における極めて大きな節目を迎えます。

 

改定率プラス0.54%となったのはニュースなどでも耳にしますが、果たして具体的な実態はどのようになっているのか、というところです。普段は聞き慣れない言葉も多い改定についてですが、参加者の方は熱心に聞き入っておられる様子でした。

 

講演後の懇親会では、団塊の世代が後期高齢者(75歳)になる2025年問題も見据えて、高齢者が増えれば利用者も増えるという単純な図式ではなく、そこに至るまでの過程においてサービス事業所同士がが連携体制を強化して、円滑な情報の共有やスキルの向上など、より良いサービスの質の向上をしていかなくてはならないと、話し合いをされていました。

 

北西部エリアでは、来年度も勉強会を通じて事業所同士が顔の見える関係づくりを進めていきます。勉強会の内容については追って検討をいたしますが、「このような話が聞きたい」「私からお話ししたいことがある」などのリクエストもどんどん受け付けておりますので、お気軽に事務局までご連絡ください。

よろしくお願い申し上げます。


岐阜市介護・福祉・医療                       事業所連絡協議会 事務局              

和光会グループ 事業部内

 担当:谷田・石黒

〒501-0104
 岐阜市寺田7丁目100番地
  電話:058-255-0501
  FAX:058-255-0502

▼平成25・26・27年度
 岐阜県多職種連携人材養成事業

▼平成28年度

 岐阜市医師会事業

▼平成29年度

 岐阜県医師会在宅医療研修会等 

 実施事業