【南東部】認知症お出かけサポート訓練に参加しました

今回は、11月3日(祝)に開催をされました、認知症お出かけサポート訓練に参加をさせていただきました。


心をつなぐほっとメイト会さん・岐阜市地域包括支援センター東部さん・その他地域関係団体によって行われ、地域の中で認知症の方が外出し行方不明になったことを想定して、地域の各種団体や地域住民の方々と協力をして、早期発見とその対応について訓練がされました。


このサポート訓練も第3回を迎え、訓練の規模や参加人数も右肩上がりとなっており、今回は芥見東を6つの区域、芥見を4つの区域に分け、訓練が行われました。


認知症による徘徊は、本人からしたらただウロウロ歩いているだけではありません。本人には何かしら目的があり、その目的を成し遂げるために行動をするのです。この事自体は普通のことです。ただ行動の時間が認知症状の見当識障害などにより、例えば真夜中になったり、実際に出発をしても歩いているうちに目的を忘れたり、さらには帰り道も忘れてしまったりなど、認知症状が多く重なった結果、ウロウロ歩き回っている状況に陥ってしまうのです。


このサポート訓練は、そのような認知症に対する理解を深める機会も兼ねて、地域全体で取り組みを重ねています。


今回は、高齢者の捜索で早い段階で発見をするために、GPS型高齢者徘徊感知器を取り入れました。参加される地域の皆様の意識も、より高まってきていると感じられる訓練でした。


「認知症となっても住み良いまちづくり」を目指して、この地域ではこれからも活動を推進していくとのことで、当協議会南東部もそれの支援を継続して行って参りたいと思っております。


岐阜市介護・福祉・医療                       事業所連絡協議会 事務局              

和光会グループ 事業部内

 担当:谷田・石黒

〒501-0104
 岐阜市寺田7丁目100番地
  電話:058-255-0501
  FAX:058-255-0502

▼平成25・26・27年度
 岐阜県多職種連携人材養成事業

▼平成28年度

 岐阜市医師会事業

▼平成29年度

 岐阜県医師会在宅医療研修会等 

 実施事業