協議会からのお知らせ

岐阜市 介護・福祉・医療事業所連絡協議会とは

要介護高齢者の在宅生活を支えるため、介護や医療等事業所の多様な専門職が、それぞれの専門知識を活かして連携し、積極的な意見交換や情報共有を通じたチームケア体制(地域包括ケアシステム)を構築することを目的に、平成25年度 岐阜県多職種連携人材養成事業から補助をいただき設立した団体です。

 

行政・医療・介護・福祉事業所等の職能団体職員をはじめ、会の趣旨にご賛同いただいたみなさまと共に、情報交流・研修会等を実施し、より良い高齢者の在宅生活の在り方を検討し進めています。

主な事業

●要介護高齢者の在宅生活を推進するための連携体制の構築
●地域包括ケアシステムの構築のための事業所間の連携体制の構築
●要介護高齢者の在宅医療の質の向上を目指した研修の実施
●介護サービスの質の向上に関する情報交換会の実施
●医療・介護保険制度に関する情報の提供と共有化

●地域別の課題の抽出と明確化、行政への提言
                              など

 

岐阜市介護・福祉・医療                       事業所連絡協議会 事務局              

和光会グループ 本部内 在宅事業課

 担当:谷田・石黒

〒501-0104
 岐阜市寺田7丁目100番地
  電話:058-254-8080
  FAX:058-254-8081

▼平成25・26・27年度
 岐阜県多職種連携人材養成事業

▼平成28年度

 岐阜市医師会事業